遅延損害金 キャッシング用語を解説

遅延損害金とは?

遅延損害金 【ちえんそんがいきん】

支払い期限に遅延した場合に、損害賠償として支払うべき金銭のことです。法的には、「債務の不履行による賠償額の予定」といいます。上限金利は、利息制限法の法定金利(年15%〜20%)の1.46倍以内。販売信用(個品割賦など)における遅延損害金(割増金利)の上限は割賦販売法で年6%(法定利率)と定められています。

 
HOME 銀行系 即実融資 女性専用 無利息期間あり おまとめ可能