貸金業規制法 キャッシング用語を解説

貸金業規制法とは?

貸金業規制法(貸金業の規制等に関する法律) 【かしきんぎょうきせいほう】

貸金業者に対する法規制のなかで業務面を規制する法律。主な規制内容は、過剰貸付の禁止、貸金業を行う者は事前に登録することを義務付ける登録制、契約書面や受取証書の交付義務、取立行為の規制、債権証書返還義務や債権譲渡などに対する規制、監督方法としての立入検査や違反者への業務停止・登録取消しなどの行政処分や一定の刑罰の規定、などがあります。この法律と同時に改正された「出資法」と合わせて、「貸金業規制二法」と呼ばれる。

 
HOME 銀行系 即実融資 女性専用 無利息期間あり おまとめ可能